カテゴリー: 筋トレ

憧れのロッキー

そもそもどうして僕が筋トレをし始めたのかというと、スタローンになりたかったからだ。鍛神(きたしん)を辛口評価!人気HMBサプリの効果

シルヴェスター・スタローン、愛称はスライ。映画ロッキーの主役といえばわかるだろうか。

隆々とした筋肉はため息ものである。二の腕の太さや胸筋の厚さに、憧れない男はいやしない。

小さなころから外より部屋の中で遊んでばかりだった僕はある程度の年を重ねても細い身体であり、残念ながら身長もそれほど伸びなかったために小柄であった。

そんな僕がロッキーを見たときの衝撃といえば、全身の血管に炎を駆け巡ったような感覚である。

興奮と熱量が冷める前に、勢いのままジムに入会。僕はその日から筋肉の身を捧げたのだった。

平均以下であろう自分自身の筋肉を、せめて平均値までに! 最初の目標がこれだった。

始めたばかりの頃は自分の貧弱さに驚かされるばかりだった。自分はこの程度の重さを持ち上げることもできないのだと。

しかし継続は力なり。数か月経過すると、自身に筋肉が宿っていることがわかるようになる。

以前上げられなかった重さを持ち上げられる、これほどわかりやすいものはない。できなかった自分からできる自分に進化している。そうなるとより重いものを上げたくなってくる。

鏡の前に立つと、明らかに身体つきが変化している。平坦だった上半身に厚みができ、胸のあたりも盛り上がっている。下半身だって足回りが太くなっている。風邪をひきにくくなったし、寒さにも耐性がついた。

あらかじめ書いておくと、僕は筋トレをするにあたり特別なことはしていない。

たとえば食事の制限なんかはなにもしていない。食べたいときに食べたいものを食べている。

本格的なメニューを組むということもしていない。今日は上半身を鍛えよう、次は下半身を鍛えよう、その程度だ。

しかし、肉体はそれでも確かにトレーニングの効果を示してくれるのである。筋肉はうそをつかない、という言葉を聞いたことがあるがそれは本当だ。

肉体的な効果はもちろんだが、僕は精神的な効果も実感している。自分に自信がついたし、以前より明るい性格になった。

もちろん効率的なやり方やより良いやり方もあるのだろうと思う。ただ僕はそこまでストイックにできないし、やりたいとも思っていなかった。

ただこの緩さが、今日まで僕が筋トレを続けられている理由だ。

僕が思うに筋トレで重要なことは続けるということだ。継続は力なりと前に書いたが、充実したマシンやアドバイスをくれるトレーナーの方も大事だが、それは行動しないと意味をなさない。

ルールを決めるとそれをこなさないといけないから、プレッシャーになってしまう。

だから僕は自分ができる範囲でやることにしている。いつもはこの重さを何回持ち上げることにしているけど、今日はそれより少なめにしたって構わない。とにかく、続けるのが優先だ。

半年ほど経過しある程度筋肉がついてきたとはいえ、ほかの会員の方と比べると僕はまだまだもやしっ子だ。すれ違うときは恐縮する。

それでも僕は緩やかな速度でロッキーに近づいている。

話題の筋トレでなりたい自分になった話

2019年は、一気に女性の間で筋トレブームが来ましたよね!ひと昔前は、ダイエット目的で身体を鍛えたり、苦痛なイメージも広く浸透していました。

メイプアップの効果と口コミ評価!最安値で購入できる通販は?

しかし、テレビ番組やYouTube等で、筋トレ女子が取り上げられることが多くなり、筋トレ=カッコいい、憧れの女性像というイメージに変わったように思います。芸能人の方も積極的に、自分が行っている筋トレ方法を紹介することで、一般人も「あの人のようになりたい!」と真似をすることが増えたのではないでしょうか。

私(20代後半の女性)もこのブームに乗っかった一員です。笑 もともとはダイエットしたいな~という軽い気持ちでしたが、どうも食事制限は続かない。そんな時、たまたま見たテレビ番組で、ベストボディジャパンの出場者を見たのがきっかけでした。あんなに大変でキツそうな印象しかない筋トレを、いかにも楽しそうに充実した表情でされているのを見た途端、家の近所のジムを検索していました。

笑 価格や開いている時間帯も、ジムを選ぶ上で大事ですが、私は通いやすさを重視して選びました。週に〇回は絶対にジムと決め、同じジムに通うイケメンを見つけ、楽しく筋トレを続けることができました!インスタのストーリー機能で、「走ってる私」をアップするのも醍醐味の一つ。笑 こうして、努力してなりたい自分像に近づけた筋トレには感謝しています!

筋トレの一年

学生時代から運動部に所属したことなく、スポーツジムも何故お金をかけてまで運動しなければいけないのだと思っていたくらい体のことに全く興味がありませんでした。しかし、昨年仕事を辞めて家にいるようになると、ついつい間食が多くなり、ダイエットをしたいと思い、しぶしぶ筋トレを始めました。

鍛神(きたしん)の悪い口コミや悪評

まず、犬の散歩の時、両足首にマジックテープで巻き付けるタイプのダンベルを巻いて歩きました。しかし、しばらくすると膝が痛くなってきたのでやめました。次に両手首に巻いて歩きましたが犬が走ったり引っ張ったりすると腕に大変負担がかかり、しばらくして辞めました。

縄跳びもしましたが一日で終わりました。ただ跳ぶだけなのでつまらないのです。ドンキホーテで両腿の内側を鍛えるバタフライなんとかという器具を1000円くらいで買いましたが、いつしか器具は棚の上に置かれたままになりました。

そんな時、たまたまタップダンス教室に入ることになりました。入った理由は教室が家から近かったからです。タップダンスは足を使うので運動になりますし、何よりダンスの最中によろけたりしないように体幹が重要なのです。それからは日常生活でも体幹を意識し、電車内でも片足で立ったり、家の中でもつま先立ちしたりして体幹を鍛えました。

結果、まだ腹はぶよぶよですが最近筋肉が育ってきたのを感じます。私のような怠け者が筋トレをするには、やはりトレーニングをは別の楽しみが必要なようです。

僕が行っていた筋トレ方

学生時代、サッカーと剣道という謎の組み合わせでスポーツをしていた僕にとって

筋トレはケガをしないためのある種ルーティーンみたいなものでほぼ毎日行っていました。

鍛神HMBの口コミと効果を暴露!最安値で購入可能な通販サイトは?

ただ僕がやっていたのはジムに通ってがっつり。とかではなく

高校の部活等にある古いベンチプレスだったりそんなものでできる簡単なものです。

これからジムに通う前にまずは、このトレーニングに慣れてから通うというのはどうでしょうか

まず、毎日行うものは体幹トレーニング

サッカー選手の長友選手も行っているトレーニングです。

うつ伏せになり、両肘をついて、つま先をあげ、床とお腹がつかないように体をまっすぐ姿勢を維持します。

これを1分間行い、次に横に向いて、左または右ひじを下に落とし脇腹を浮かせ同じくまっすぐ姿勢を保つこと1分

もちろん逆も行います。

これを毎日4セット

それを準備運動として、体育の授業でもやるような腕立て伏せを20回

両膝を垂直にあげて肘を膝につけるように行う腹筋を50回

背筋も同じく50回

これを6セット行っていました。

下記のトレーニングに関しては日常の運動不足を解消するのであれば、3日に1回ほどでいいと思います。

もちろん、個人差によると思いますが僕自身はこれで1ヶ月ほどで体重も3キロはおち

腹筋も4つには割れだし、3カ月で6パックにはなっていました。

専門家でもないので、偉そうに言えませんがトレーニングに関してはただ、ダラダラするのではなく

意識しながら行うこと。

それだけでもすぐに効果は出てくるでしょう。僕がそうでした、

これからジムに通うより前に、先にご自身の体重を使ったトレーニングを行ってはどうでしょうか

筋トレでメンタル強化!?

 世間では空前の筋トレブーム!!http://www.soundslikelibertypodcast.com/

 テレビやSNSを見ても有名人が筋トレしている写真を見る機会も多いはず!

 その背景には、①日本人の健康に対する意識の変化、②働き方改革による生活リズムの多用化、③24時間営業のジム、この3つがうまくマッチングしたことが

考えられる。

 ①日本人の健康に対する意識の変化

 メディアでもよく取り上げられるが、世界的に健康ブームであり日本人の健康意識は年々上昇傾向にある。

 ②働き方改革による生活リズムの多様性

 働き方改革+技術的進歩の影響で多様な生活形態ができあがった。場所を選ばず、時間を選ばず好きな時仕事ができるので、空いた時間でジムに行く

人も増えたはず。

 ③24時間営業の事務

 最近オープンするジムのほとんどが、この24時間営業のジム!一昔前はまではあまり見かけなかったが、最近では地方でさえ24時間営業のジムを見る機会が増えた。

 上記に関して特に②と③は本当にうまくマッチングしている!まさに、現代人の需要と供給がうまく一致しているのだ!

 そんな筋トレだが、始める理由のほとんどが肉体改造だと思う!

 しかしながら、筋トレには思わぬ副産物がある!!それが「メンタル強化」!

 以下は筋トレによるメンタル効果の一部だが紹介したい。

 ・かっこいい体になることで自分に自信が持てる → なんだかんだモてる。

 ・継続して行うことの自信 → だいたいのことは努力でどうにかなる!と思えるようになる。

 ・ドーパミン、エンドロフィンなど様々なと物質が分泌される → これらが分泌されることで、ポジティブになれる

 かっこいい体を目指して頑張っていたら、いつの間にか気分も晴れて人生がより好転するなんてことがあったら一石二鳥!

 

 うまくいっている人も、悩んでいる人もとりあえずジムに行ってみよう。