空腹を感じるまで食べずにダイエット

11月 27, 2019 ダイエット

空腹を感じるまで食べずにダイエット

ダイエットを行ううえで大切なのは、単に体重を減らすことではなくて、健康を維持しながら行うことです。

しかし水分を3日以上全く摂取しなければ、命自体が危険に晒さることになります。解約できない?ラクビを3ヶ月飲んだ

そうしたことから私はダイエットを行う際に、如何に健康的に行うかを重視して、ダイエットに成功したので報告します。

私がダイエットを行ううえで重視したのは、身体の叫びに敏感になることでした。

身体は異常があると、普通は何らかのサインを出すものです。

例えば食べ物を食べるべき時間に食べなければ、自然に空腹を感じてお腹が鳴りだします。

反対にお腹が鳴りださないのに食べ物を食べれば、それは身体の叫びに反する行為をしたことになります。

そのため私はダイエットをする際に、空腹を感じてお腹が鳴りだすまで、食べ物を摂取しないようにしました。

ただし自分で料理をしたものを基本にしたので、空腹を感じ始めていない状況でも料理をし始めなければなりません。

それでも料理を作り出すと、食べ物の味や触感を連想するので、自然に空腹を感じてお腹が鳴ることが大半でした。

このように身体の叫びに素直に対応すると、余分なものを食べるという考えそのものが無くなって、半年もしないうちに10キロくらいのダイエットに成功したので喜んでいます。

rau

投稿者:rau