毎日の運動に勝るものナシ!

2月 3, 2020 ダイエット

30代になり、少しずつお腹周りが気になりだしました。学生時代はそれなりに運動神経も良く、スポーツが好きだったので、学校での運動の授業に加えて、市営のジムで汗を流すことなどもしていましたが、仕事が忙しくなりジムからもすっかり足が遠のいていました。

キュリーナの悪い口コミ

転機となったのは、勤務先の移動でした。自宅から職場までの距離が7kmくらいになったことをきっかけに自転車通勤を決意しました。7kmは成人男性の自転車のペースでおよそ25分。往復で約1時間なので、毎日の無理ない運動には最適な距離です。思えば、高校時代に自転車通学していた際も身体が絞れていたので、目指すは10代の頃の自分!

そもそも自転車は全身運動としてとても最適です。マラソンほど足や腰への負担が少なく、もちろん徒歩よりも有酸素運動効率が高いです。シティサイクル(いわゆるママチャリ)でも運動にはなると思いますが、さすがに毎日1時間をママチャリでは大変なので、スポーツタイプの自転車を購入しました。エントリーモデルであれば、5?6万円くらいで購入できるので、ダイエットへの初期投資と思えば安いものです。スポーツタイプはママチャリに比べて車体が軽いので乗り心地も驚くほど快適です。もう高校生ではないので、お金で快適さを買いました。

もともとの体重が77kgほどでしたが、自転車通勤をはじめてわずか3ヶ月で4kg落とすことができました。素晴らしい点は何も我慢していないし、ダイエットのため!だけに何かを買っているわけではないところです。

満員電車からも解放され、無理なくダイエットすることができる自転車通勤はオススメです。

投稿者: rau